【プロ野球】2016年度 12球団合同トライアウトに行ってきました

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月12日(土)に甲子園球場で行われたトライアウトに初めて行ってきました。

まあ、トライアウトだし人は少ないだろうと行ったら…人多っ!

トライアウト内野席

10時前に球場に着いたのですが、既に内野席はほぼ満員でした。
確かに甲子園駅で降りる人多いとは思いましたが…ここまでとはw

なんとか席を確保してノックの様子などを見た後トライアウト開始。
トライアウト説明

ここからは阪神友のLINEグループで実況しながら観戦。
詳しい結果はスポーツ新聞のサイトなどで確認してもらうとして、ちょっと内容を。

1番初めに登板したヤクルトの寺田が三者三振スタート。
でも29歳で最速は138か…ちょっと厳しい?

久保裕也、久本、長田、伊藤義弘、香月と実績のある投手が続き、7人目に新垣。
ダイエー・ソフトバンクで活躍し、去年ヤクルトにトレードされました。
今回トライアウト参加者の中では1番実績がある投手ですね。
打者3人を抑えるもセカンドの楽天後藤のファインプレーに助けられる内容。
松坂世代も少なくなってきましたね。

面白そうなのが西武の中崎。広島のクローザー中崎の実兄です。
左のサイドスローで2三振。
ただ、球速遅いのが気になります。
(球場での球速表示はありませんでしたので、日刊スポーツのトライアウト速報を見ながら書いてます)

阪神の選手では目立ったのが鶴でしょうか。
鶴は中継ぎならまだまだ使えそうだけど…
岩本はどうしてこうなった?期待してたのになぁ。

坂はヒットを打つも柴田はいまいちでした。
最後に元阪神で現在はBCリーグ石川の西村。
四球を1つ出しましたが左飛と三振で終えました。
西村も怪我さえなければって投手でしたね。

地元甲子園ということで、阪神の選手への声援が一番大きかったですね。

西村が投げ終わったところで休憩に入りましたが、当日は11月と思えないほどの暑さでお腹も空いてきたのでここで退散しました。
(売店も少し開いてましたが、さすがに高いので買う気は起きずw)

白仁田とトラヴィスも見たかったけど、トラヴィスは大トリだったので…

なお、毎年恒例の「プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達」は誰に付いていたのかわかりませんでした。
新垣、久保辺りはやりそう。松坂世代ですしね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする